プレミアムウォーターメリット・デメリット

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター記事一覧

プレミアムウォーター他社と比較した場合ウォーターサーバーには色々な種類のものがあり、それぞれの良い点、悪い点があります。プレミアムウォーターは数ある口コミサイトやランキングサイトでも上位に位置することが多いです。そんなプレミアムウォーターが他社のものと比べどういった点で優れ、逆にどういった点で劣っているのか比較します。プレミアムウォーターはお得ではない・・・?長く使うものなので、長期的な目で見た場...

熱湯が使えるので料理にも使えるプレミアムウォーターは85℃程の熱湯が即時にでてくるので料理やお茶を入れたり、カップ麺を作る時に重宝します。プレミアムウォーターの水は水道水と比べ余分な成分が入っていないため、雑味も少なく、料理やお茶をおいしく作ることができます。電気ポットで代用可能?熱湯がすぐ使えるだけなら電気ポットでいいんじゃないかと思うかもしれませんが、電気ポットにはない利点もあります。まず一つ...

プレミアムウォーターの使用に必要な料金・維持費プレミアムウォーターにはコースがいくつかあるので選択するコースによって差がありますが、水代、サーバーレンタル代、電気代、送料、解約金、休止手数料、初回設置サービスの7つ料金が必要になります。使用の方法によっては全部支払う必要はなく、いくつかの支払いは免除できます。1.プレミアムウォーターのお水代ウォーターサーバーは基本的にサーバー代は安く、その分水代が...

プレミアムウォーターの特徴の一つとして採水地を選択できるというものがあります。大抵の人は「水なんてどれでも一緒でしょ」と考えるでしょうが、ウォーターサーバーの購入を検討するほどの人ならば水にはこだわりと考えるかと思います。こちらのページでは採水地の他にプレミアムウォーターで使用されている水がどのようなものかを解説しています。採水地を選べるのはプレミアムウォーターならではの長所と言えます。他社のもの...

プレミアムウォーターを職場等、法人での使用を想定している方にはあまりオススメできません。たくさんの人が使うから・・・法人で使用する場合、人数の多い職場では水の消費量が多くなってしまいます。そうした場合ボトル型であるプレミアムウォーターでは出費がかさみます。ウォーターサーバーには大きく分けて3つの種類があります。ボトルタイプ、パックタイプ、水道直結型です。ボトルタイプはよくあるサーバーの上に大きいボ...

プレミアムウォーターを他社から乗り換えをすると最大16200円分キャッシュバックされます。加えて新規契約の方限定でキャンペーンも用意されているので、プレミアムウォーターは他社からの乗り換えがとてもお得です。プレミアムウォーターは乗り換えがとってもお得!ただし、プレミアムウォーターへの乗り換え時のキャッシュバックを受け取るのにいくつか条件があるので注意してください。正しい手順で申し込まないとキャッシ...

プレミアムウォーターのメンテナンスは自分でやる方法と業者に来てやってもらう方法の2種類があります。自分でメンテナンスする場合は部品をいくつか外してタオルで拭いたりすることができます。業者に来られるのが嫌だったり軽く掃除したい場合は自分で、ガッツリキレイにしてもらいたい場合は業者にメンテナンスしてもらいます。メンテナンスはサーバーの種類ごとに異なるので面倒だと感じる人は業者にメンテナンスしてもらった...

トップへ戻る