プレミアムウォーター解約の方法は?

プレミアムウォーター解約の方法は?契約期間の縛りは?解約金は?

ウォーターサーバーには大抵、契約期間の縛りや解約金があります。
プレミアムウォーター解約する際にも解約金が発生する場合があるのでどうすればあと腐れなく解約できのか?
損しないための解約の方法について説明します。

 

プレミアムウォーターの契約期間は?

プレミアムウォーターは契約しているプランやサーバーによって契約金及び解約金が異なります。
・基本プラン(契約期間2年)

スリムサーバーV 10000円
amadanaスタンダードサーバー 10000円
amadanaウォーターサーバー 20000円
cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー 20000円

 

・プレミアム3年パック(契約期間3年)

スリムサーバーV 15000円
amadanaスタンダードサーバー 15000円
amadanaウォーターサーバー 20000円
cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー 20000円

 

・プレミアムウォーター マムクラブ(契約期間3年)

cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー 20000円

性能の良いサーバーやお得なプラン程解約金は高くなります。
プレミアムウォーターは残念ながら他のウォーターサーバーと比べ解約金が安いとは言えません。

 

プレミアムウォーターは性能の良さが特徴のウォーターサーバーなので料金面で言えば他よりも優れているということはありません。
もしプレミアムウォーターを解約して別のウォーターサーバーに乗り換えるつもりなら解約金が安いものや解約金がかからないものもあるのでそちらがオススメです。

 

解約金が安いオススメのウォーターサーバー

 

プレミアムウォーター解約手続き

プレミアムウォーターの解約はすぐに終わります。
まずはプレミアムウォーターのマイページに移動します。
プレミアムウォーター,解約,方法
こちらの公式サイトの右上からも行けます。
プレミアムウォーター

 

そこでマイページにログインし解約の手続きを行うだけで解約が完了します。
IDとパスワードを忘れた場合は電話番号、メールアドレスとお客様番号を記入すれば大丈夫です。
お客様番号の確認方法は配達される水の伝票に記載してあります。
プレミアムウォーター,解約,方法

 

他のウォーターサーバーに乗り換える際の注意点

他のウォーターサーバーに乗り換える際の注意点が一つあります。
それはプレミアムウォーターを解約したという証明が必要になることです。

 

大手のウォーターサーバーの中には乗り換えキャッシュバックキャンペーンを行っている所もあり、プレミアムウォーター解約金を一部負担してくれます。
その乗り換えキャッシュバックキャンペーンを受け取る際に必要なのがプレミアムウォーターを解約したという証明です。

 

証明となるものは領収書等でも大丈夫なので、もしプレミアムウォーターから他社に乗り換えるつもりなら大切に保管しておいてください。

 

ここまでがプレミアムウォーターの解約手順とその注意点になります。
続いては乗り換え先のオススメウォーターサーバーについてご紹介します。

 

乗り換え先オススメウォーターサーバー

プレミアムウォーターの維持費が負担できなくなって別のウォーターサーバーに乗り換えとご検討中の方へ維持費の安いウォーターサーバーをオススメします。

 

サーバーレンタル料金や水のノルマ、解約金等が原因でプレミアムウォーターを解約する人はぜひ参考にしてみてください。

 

シンプルウォーター|解約金もノルマも無し

シンプルウォーターはサーバーレンタル料金も水のノルマも解約金も必要ないその名の通りシンプルなウォーターサーバーです。
全体的に料金がかからない分、プレミアムウォーターのように高性能とはいきませんが、プレミアムウォーターを維持費が理由で解約する人にとっては適したウォーターサーバーです。

 

プレミアムウォーターには豊富なサーバーやプランは用意されていましたが、シンプルウォーターはサーバーが一種類のみでプランもありません。
プレミアムウォーターを使っていた人にとってはそのシンプルさに戸惑うかもしれませんが、それこそがシンプルウォーターの最大の特徴とも言えます。

 

ウォーターサーバーの維持費を抑え、ただ飲料用にミネラルウォーターを使いたい人にオススメです。

 

信濃湧水|水の料金が激安

信濃湧水は水の料金がとにかく安いウォーターサーバーです。もちろんサーバーレンタル料金も必要ありません。

 

ウォーターサーバーは製品の性質上、水の料金が維持費のなかでも特に負担になります。
信濃湧水はその水の料金がとにかく安いので結果として維持費も安く抑えることが可能です。

 

こちらもプレミアムウォーターと比べると機能では劣ります。ただ上記のシンプルウォーターよりはサーバーの種類も多く、多少の選択肢があります。

 

プレミアムウォーターと同じく天然水を使用しているのでRO水に抵抗がある人はこちらの方が合っているでしょう。

 

信濃湧水も解約金は必要ですが、プレミアムウォーターよりも契約期間は短く解約金自体も安いので負担にはなりづらくなっています。

 

ウォータースタンド|水が使い放題のサーバー

ウォータースタンドはプレミアムウォーターとは仕様が少し異なるサーバーです。
と言うのもウォータースタンドは水道直結型と呼ばれる方式を採用しており料金が月額制で水が使い放題です。

 

水の料金が一律なので、多人数で使用している場合で特にお得になります。

 

プレミアムウォーターを使っていた時にボトルをたくさん注文していて維持費がすごいかかっていた人にオススメです。

 

ボトルを注文する必要もないのでボトルを配達してもらう手間が省けるし、もちろんノルマもありません。

 

プレミアムウォーターでノルマに悩まされていた人はぜひウォータースタンドを検討してみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る