信濃湧水の追加注文・申し込み方法

信濃湧水の追加注文・申し込み方法

信濃湧水のボトルの追加注文やサーバーの申し込みは電話もしくはインターネットから申し込むことができます。
電話の場合受付時間が限られているので、追加注文・申し込みいずれの場合でもインターネットからの申し込みがオススメです。

 

信濃湧水をインターネットから初回申し込みの場合

信濃湧水をインターネットから申し込む場合はこちらの公式サイトからの申し込みページに移動してください。

 

信濃湧水公式サイト→

 

申し込みページに移動したら氏名や住所等基本的な情報を入力します。
この際、メールアドレスやパスワードを入力する欄があるのですが、これは申し込み後にも必要になるので記憶しておいてください。

 

配送周期の変更やボトルを追加注文するときにここで入力したメールアドレスとパスワードが必要になります。

 

ヤフーメール等のフリーメールを使用する場合、受信フォルダではなく迷惑メールフォルダに届いてしまう場合があるので両方のフォルダを確認してください。

 

申し込みから一週間以内に支払い方法等が記載された書面が郵送で届くので記入して返送します。
その後信濃湧水の配送担当者から連絡がくるので希望の日時を伝え、サーバーと水を配送してもらうことになります。

 

ボトルの追加注文方法

ボトルの追加注文も電話、インターネットどちらかで可能です。

 

インターネットの場合はコチラから→信濃湧水追加注文フォーム
ログインの際に初回申し込み時に入力したパスワードが必要になります。

 

電話の場合はコチラ→0120-15-7777 受付時間9:00〜19:00(年中無休)

 

配送エリアによる追加注文の違い

追加注文の際、お住まいの地域によって配送料や配送個数が異なります。
エリアは関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)、北海道・四国・九州エリア、本州エリア(それ以外の府県)の3つに分かれます。(沖縄・離島は信濃湧水で配送対象外です。)

 

関東エリアは配送個数が2箱(ボトル4本)単位、残りの2エリアは1箱(ボトル2本)単位での配送となります。
関東エリアの方は1箱からの注文はできません。

 

送料は関東エリア、本州エリアでは無料、北海道・四国・九州エリアの場合1箱につき459円かかります。

 

まとめ

信濃湧水はボトルの追加注文する際にパスワードが必要になるので気を付けてください。
もしパスワードを忘れた場合は電話で注文するかパスワードの再発行をしてもらうと良いでしょう。

 


 

トップへ戻る