フレシャスのslat+cafe(スラットカフェ)のメリット・デメリット

フレシャスのslat+cafeとは?

フレシャス,スラットカフェ,メリットデメリット
slat+cafe(スラットカフェ)とはコーヒーマシンとウォーターサーバーが一体化したフレシャスの中でも人気No.1のサーバーです。
基本となる「slat」とslatにコーヒーマシン機能がついた「slat+cafe(スラットカフェ)」の2種類があるので間違えないよう注意してください。
slatとslat+cafe(スラットカフェ)の違いはコーヒーマシンがついているか、いないかあとはサーバーレンタル料金が違うというだけで基本的な性能は一緒です。

 

他社ではなかなか見られないコーヒーマシンと一体化したslat+cafe(スラットカフェ)のメリットデメリットをご紹介します。

 

コーヒーマシンと一体化の利便性

フレシャス,スラットカフェ,メリットデメリット
ウォーターサーバーの主な使い道として知られているのがそのまま飲料水として飲む、お茶やコーヒーを入れて飲むという方法です。
しかしわざわざコーヒーを入れる準備をしてそこにウォーターサーバーから水を汲んで・・・というのは面倒ですよね?

 

フレシャスのslat+cafe(スラットカフェ)はそんな面倒や煩わしさから貴方を解放してくれます。
コーヒーマシンと一体化しているのでボタンワンタッチでおいしい天然水で淹れたコーヒーをすぐに飲むことができます。

 

急な来客でも即座に対応可能!

 

でも性能の良いものってお金がかからない?

「そんなに性能が良くて便利ってことは高いのでは?」確かにslat+cafe(スラットカフェ)はサーバーレンタル料がフレシャスの中では一番高いです。
しかし全体の維持費で見ると実はあまり高くはありません。

 

フレシャスサーバー毎に使用できるボトルのタイプと容量が異なり、ボトルのタイプによって配送ノルマの本数が異なります。
slat+cafe(スラットカフェ)で使用できるペットボトルタイプのボトルは容量が大きく配送ノルマが少ないです。

 

水の価格自体はどのサーバーでも同じですが配送ノルマの少ないslat+cafe結果として維持費が安くなります。

 

性能を考えればこの価格は超お得!

 

コーヒーだけじゃない色々な飲み物が飲める

フレシャス,スラットカフェ,メリットデメリット
slat+cafeを使用するメリットはコーヒーが飲める所だけではありません。
専用のドリップポッドを使うことでお茶や紅茶も飲むことができます。

 

基本的には専用のドリップポッドを使うことになりますが、専用のフィルターを使えば自分で挽いた豆や市販の豆で淹れることもできます。
拘りたい方はぜひこのフィルターを試してみてください。

 

ただしこのフィルターではお茶や紅茶は淹れられないので注意してください。

 

他にも便利な機能がたくさん

  • 温度設定機能
  • では市販のお茶や紅茶を飲みたいならどうするか。それは普通にTパックを使ったり茶葉を使うわけですが、その時に便利な機能は「温度設定」です。
    通常のウォーターサーバーの温水の温度が決まっていますが、slat+cafeでは温度を調整することができます。

  • リヒート機能
  • 温水は80〜85度に設定されていますが、リヒート機能を使うことで約90度にまで温度をあげることができます。カップラーメンやインスタント味噌汁等を熱々で食べたい人におすすめの機能です。

  • 常温水機能
  • 冷水と温水に加え常温水も使えます。健康志向の方や体を冷やしたくない方、薬やサプリメントを飲む時に便利な機能です。

  • スリープ機能
  • 明るさを自動感知して温水ヒーターをオフにする機能です。自分でわざわざ操作しなくても良いのでとっても便利です。省エネになるので電気代も節約できて結果として維持費の減少にもつながります。

 

申し込みはコチラ富士の天然水ウォーターサーバー【フレシャス】

 

slat+cafeを使うことのメリット・デメリット

 

  • メリット@ ボトルの収納が楽
  • サーバーの上部にボトルを設置するタイプだとボトルを持ち上げなければならないので腕や腰を痛めてしまう恐れがあります。しかしスラット+カフェはボトル収納箇所がサーバーの足元なので収納がとても楽です。

     

  • メリットA 高性能
  • コーヒーをワンタッチで注げる機能を初め、温度調節や湯量調節、リヒー機能等他のサーバーにはない機能をたくさん備えています。

     

  • メリットB デザインに優れたおしゃれなサーバー

口コミや評判でも特に人気だったのがサーバーのデザイン性です。全体的に艶消しが施され光沢のない澄んだデザインです。落ち着いた上品な印象のサーバーです。

 

デメリットはサーバーレンタル料金が高い

唯一ともいえるデメリットはサーバーレンタル料がフレシャスのサーバーでは最も高いことです。全体の維持費で見ると実はそんなに高くありません。
しかしそれは水の使用量が少ない場合であって、水の使用量が多い人では他のサーバーと比べお金がかかってしまうでしょう。

 

サーバーレンタル料金を無料にするためには

そんなサーバーレンタル料金がネックになるSlat+cafeですが、サーバーレンタル料金を無料にする方法があります。それはボトルをたくさん注文することです。
フレシャスの全サーバーは一定数以上のボトルを注文することでサーバーレンタル料金が無料になります。

 

slat+cafeは月に3箱以上の注文で翌月のレンタル料金が無料になります。1箱にボトル2本が入っているのでボトル6本分(55.8L)と結構な容量を注文する必要があります。
個人宅で使用するには少し多いので、主にお店や法人で使用する人向けの方法です。

 

slat+cafe(スラットカフェ)購入プラン

slat+cafe(スラットカフェ)をお得に使用するならサーバーをレンタルするより購入した方が経済的です。
サーバーの購入価格は5,4000円(期間限定割引中)。レンタル料は月1200円なので単純計算で45ヵ月、約4年使い続ければレンタルよりお得になります。
「でも4年間も使い続けられるかわからない」という人も購入した方が良いケースもあります。何故ならサーバーを購入すると水の価格が17%割引され1箱あたり3000円のところ2500円になるからです。
この水の割引価格も考慮すると31ヵ月、約2年と7ヵ月使えばレンタルよりお得になります。しかもこれは月に1箱水を注文した場合の価格です。もっと多くの水を注文すればそれだけお得になるので2年もかからずにレンタルより購入の方がお得になる可能性もあります。
さらに3年間の保証もついているので万が一故障したとしても安心です。

 

キャンペーン情報

乗り換えサポートや全員プレゼントのマイバッグといったフレシャスの基本キャンペーンに加えSlat+cafe限定でコーヒー24杯分のドリップポッドが初回特典でプレゼントされます。

 

申し込みはコチラ富士の天然水ウォーターサーバー【フレシャス】

トップへ戻る